合宿免許のメリットは

昔から自動車学校は通学より費用がかからず、最短2週間という短い期間で免許が取れるなどメリットが大きいと言われていた合宿免許ですが、ほかにはどんなメリットがあるのでしょうか。

まず一つ目は、通学だと仮免許中の運転講習は自分で予約を取らなくてはなりません。

運が悪いと配車の関係でなかなかスケジュールが合わず、運転練習の間が空いてしまい、上達が遅れることがあります。



ですが合宿免許だと決められたプランに沿って学ぶので、予約が取れなかったことへのストレスがありません。



また集中して講習が受けられるため上達が早く、運転免許の取得率が高くなっています。


二つ目は交通費です。通学だと毎回交通費をかけて通う場合がありますが、合宿免許の場合は上限はありますが交通費を負担してくれる合宿所も存在します。

三つ目のメリットは、合宿免許は地方で行われることが多いため道路が広く車が少ないことが多いです。



仮免許中の運転はゆったりした気持ちでできるので余裕が生まれます。

他にも休みの日は遊びに出かけられますので、海やレジャー施設の近くにある学校を探して選ぶこともできます。
寮では食事に郷土料理が出たり、学校から観光地まで行くバスが通っていたりしますので、普段とは違った体験をすることができます。

これは通学では得られない楽しさです。

ただ人気の合宿自動車学校は、定員に達するのも早く、うっかりしていると申し込みに間に合わない場合があります。

合宿免許を取得しようと決めた時は、あらかじめ希望の自動車学校をいくつかピックアップしておくといいでしょう。